「お似合い(のカップル)」「運命の相手」を英語で|meant for each other の意味・使い方・例文

meant-for-each-other




今回は、「お似合い(のカップル)」「運命の相手」という意味で使われる表現、meant for each other を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Meant for each other

Meant for each other は、「お似合い(のカップル)」「運命の相手」という意味で使われる表現です。

Meant for ~ は、「~のために作られた」「~用の」「~に向いている」といったことを表したいときに使います。

カップルや、誰かについて meant for each other と言うときは、「2人はお似合いである」「運命の相手である」という意味になります。

Phil: I heard that Brad and Veronica have started dating.

Kelly: Yes. They make a nice couple.

Phil: Do you really think so?

Kelly: Yes. They make a perfect couple. They’re meant for each other.

ーーーーーーーーーーーーーーー

フィル:ブラッドとヴェロニカが付き合い始めたって、聞いたよ。

ケリー:うん。お似合いだよね。

フィル:本当にそう思う?

ケリー:うん。理想的なカップルだよ。お似合いだよ。

Ryan: I just met the perfect girl.

Amy: I’m happy for you.

Ryan: Thanks. I think that we’re meant for each other.

Amy: Really?

Ryan: Yes. We have so much in common.

Amy: That’s great.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ライアン:最近、理想の女の子に出会ったんだ。

エイミー:よかったね。

ライアン:ありがとう。運命の相手だと思うんだ。

エイミー:本当?

ライアン:うん。共通点がもの凄くたくさんあるんだよ。

エイミー:それはすごいね。

 

 

まとめ

Meant for each other

「お似合い(のカップル)」「運命の相手」

Pocket