「人名につける a と the」「the がつく固有名詞」他|冠詞の使い方のまとめ

fall




日本人が英語を学ぶときに、戸惑うことが多いのが、文法用語で「冠詞」と呼ばれる a/anthe です。

会話に初めて登場したものには a/an をつけ、すでに話題になっているものや、皆が知っているものには the をつける、というのが基本のルールですよね。

また、普通名詞として使っている単語を、固有名詞として使うときには、 the をつけます。これは、普通名詞と区別して「あの~」という意味を持たせるためです。

一方で、概念など、一般論を話すときには a/an も the もつけません。 

今回は、これまで紹介した、冠詞にまつわる記事をまとめました。

 

 

Go to school と go to the school の違い

次の2つの文章の違いは、何でしょう?

1. I go to the school.

2. I go to school.

「建物」という意味で school を使うときは、the をつけます。一方、「勉強するところ」という意味で school を使うときは、the がつきません。

名詞が概念を表しているとき、冠詞はつきません。

 

▼詳しくは、こちらで▼

bus

「学校に行く」は go to school それとも go to the school?|冠詞で意味が変わる名詞

2018-08-26

 

 

人名につける a と the|「~という名前の人」

人の名前や、企業・ブランド名の前に a や the をつけることで、「~という名前の人」「~の製品」という意味を表すことができます。

 

▼覚えておくと、便利に使えますよ▼

ferrari

人名につける a と the|「~という名前の人」

2018-08-28

 

 

Last month は先月、the last month はこのひと月

Last month の前に the があるかないかで、意味が変わります。

last month      先月

the last month    このひと月

 

Month だけではなく、weekyear も同様です

▼例文で確認してみてください▼

calendar

Last month と the last month の違いは?|「先月」を表す英語

2018-08-04

 

 

The がつく固有名詞|国名・地域名・地理的名称

固有名詞は基本的に無冠詞ですが、the がつくものもあります。

例えば、国名は基本的には無冠詞ですが、以下の2つのタイプの国名には、the をつけます。

  1. 国名に unitedrepublic などの語がともなう
  2. 複数形の国名

 

▼国名のほか、the がつく地域名・地理的名称についてまとめました▼

map

The がつく固有名詞|国名・地域名・地理的名称

2018-09-20

 

 

The がつく固有名詞|大学・美術館・時代など

大学・美術館・時代・書物などの名前にも、the をつけることがあります。

例えば、Keio University は無冠詞ですが、the University of Tokyo には、the がつきます。

 

the がつく電車の路線名や、歴史的事件については、こちら▼

louvre

The がつく固有名詞|大学・美術館・時代など

2018-09-21

 

以上、冠詞についての記事のまとめでした。

Pocket