「イライラする・頭にくる」を英語で|get one’s goat の意味・使い方・例文

goat




今回は、「頭にくる」「イライラする」という意味で使われているイディオム、get one’s goat を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Get one’s goat

Get one’s goat は、「頭にくる」「イライラする」という意味で使われている表現です。

It gets one’s goat〇〇 gets one’s goat という形で使います。

Henry: You look annoyed. Is everything OK?

Frank: Not really.

Henry: What’s wrong?

Frank: I was planning to travel with a friend, but he suddenly cancelled the day before our departure date.

Henry: That’s terrible! Why did he cancel?

Frank: He said he had changed his mind.

Henry: Oh dear.

Frank: And to make matters worse, it’s too late to get a refund. And I’ve already arranged to have time off from work. It really gets my goat!

ーーーーーーーーーーーーーーー

ヘンリー:イライラしてるみたいだね。大丈夫?

フランク:大丈夫じゃない。

ヘンリー:どうしたの?

フランク:友だちと旅行に行く予定だったんだけど、出発の前日に友だちが突然、キャンセルしたんだ。

ヘンリー:それはひどいね!どうしてキャンセルしたの?

フランク:気が変わった、って言ってた。

ヘンリー:うわあ。

フランク:さらに悪いことに、キャンセルが遅すぎて、返金されないんだ。しかも仕事を休む手配もしていたし。本当に頭にくるよ!

Jane: What’s wrong?

Sam: That music really gets my goat!

Jane: You mean the music our neighbours are playing?

Sam: Yes, it’s too loud.

Jane: It’s Friday night. They must be having a party with friends.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ジェーン:どうしたの?

サム:あの音楽、すごくイライラする!

ジェーン:お隣さんがかけている音楽のこと?

サム:うん、音が大き過ぎるよ。

ジェーン:金曜の夜だもんね。きっと、友だちとパーティしてるんだよ。

 

 

まとめ

Get one’s goat

「頭にくる」「イライラする」

Pocket