「羽を伸ばす・のんびりする」を英語で|let one’s hair down の意味・使い方・例文

girl_hair




今回は、「羽を伸ばす」「肩の力を抜いて、楽しむ」という意味の let one’s hair down というイディオムを、例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Let one’s hair down

Let one’s hair down は、「羽を伸ばす」「のんびりして楽しむ」という意味のイディオムです。

このイディオムの由来は、次のようなものとされています。

Let one’s hair down を直訳すると、「髪をおろす」です。昔は、女性は人前では髪をまとめておくべき、とされていました。従って、髪をおろすのは、自宅でリラックスしているときだけでした。これが転じて、現在では「肩の力を抜いて、楽しむ」という意味で使われています。

このイディオムは、女性だけではなく、男性に対しても使います。

Kathy: You seem a little depressed.

Ken: I am. I feel that my life is boring these days.

Kathy: Why don’t you do something fun? You should go out with your friends and let your hair down.

ーーーーーーーーーーーーーーー

キャシー:ちょっと元気がないみたいね。

ケン:うん。最近、人生がつまらない、って感じるんだ。

キャシー:何か楽しいことしたら?友だちと出かけて、のんびり楽しんだほうがいいよ。

Martha: Do you want to go to Disneyland this weekend?

Paul: Sure. It sounds like fun.

Martha: Great! I really feel like letting my hair down.

Paul: Me too! We’ve both been studying so hard these days. We need to have some fun.

ーーーーーーーーーーーーーーー

マーサ:今週末、ディズニーランドへ行かない?

ポール:いいね。楽しそう。

マーサ:やった!羽を伸ばしたいって、すごく思ってたの。

ポール:僕も!僕たち2人とも、ここのところ、一生懸命勉強してたからね。楽しいことしないと。

 

 

まとめ

Let one’s hair down

「羽を伸ばす」「のんびりして楽しむ」

Pocket