「的を射ている・核心をつく」を英語で|hit the nail on the head の意味・使い方・例文

hammer_nail




今回は、「的を射ている」「ずばりその通り」という意味のイディオムを取り上げます。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Hit the nail on the head

Hit the nail on the head は、「的を射ている」「核心をつく」という意味です。

Hit the nail on the head を直訳すると、「釘の頭を打つ」です。釘を正しく打つには、釘の頭を打つ必要があります。

それが転じて、イディオムとしては、「状況や問題の原因を正確に表現している」という意味で使われます。

「まさしく!」「ずばりその通り」と言いたいときの、イディオムです。

Doctor: What’s wrong with this patient?

Medical Student: The patient has a high fever and a running nose. I conclude that he is suffering from influenza.

Doctor: You have hit the nail on the headPerfect diagnosis.

ーーーーーーーーーーーーーーー

医師:この患者は、どこが悪い?

医学生:高熱があって、鼻水が出ています。インフルエンザが原因と思われます。

医師:的を射ているね。完璧な診断だ。

Katie: I baked this cake but it’s not as delicious as I expected it to be. It’s missing something.

Betty: It tastes pretty good, but it needs more nutmeg. That’s what’s missing.

Katie: Yes, you’re right. You’ve hit the nail on the head! Nutmeg is exactly what the cake needs.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ケイティ:このケーキを焼いたんだけど、思ってたよりおいしくないの。何かが欠けてる。

ベティ:とてもおいしいよ、でも、ナツメグがもっと必要ね。足りないのは、それだよ。

ケイティ:そうね、確かに。まさしくその通り!このケーキに必要なのは、まさしくナツメグ。

 

 

まとめ

Hit the nail on the head

「的を射ている」「核心をつく」

Pocket