「今を大切にする・人生を楽しむ」を英語で|stop and smell the roses

pink-roses




今回は、仕事などで、いつも忙しくしている人に対して「ペースを落として、もっと人生を楽しんだら?」と言いたいときに使える stop and smell the roses という表現を紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Stop and smell the roses 

Stop and smell the roses は、普通に訳すと、「立ち止まって、バラの香りをかぐ」ですね。

このイディオムは、仕事などで、いつも忙しくしている人に対して、よく使われる表現です。

「そんなに忙しくしていると、目の前にある人生の美しい面や、楽しいことに気づかないまま、通り過ぎてしまうよ。ペースを落とした方がいいよ。」という意味で、使われます。

Wife: You’re always too busy with work. You need to slow down and enjoy life.

Husband: I’ll take it easy after I retire.

Wife: That’ll be too late. You’ll miss out on all the little joys of life. You need to stop and smell the roses.

ーーーーーーーーーーーーーーー

妻:いつも仕事して、忙しくしてるよね。ペースを落として、人生を楽しまないと。

夫:リタイアしたら、のんびりするよ。

妻:それじゃあ、遅すぎ。人生のささやかな楽しみを全部、逃しちゃう。今を大切にしないと。

Mark: Do you want to go to the park this weekend? There’s a festival and a food market.

Beverly: Sorry. I don’t have time. I’ll be working seven days this week. I have to finish an important report.

Mark: You should stop and smell the roses. Work isn’t the only thing in life, you know.

ーーーーーーーーーーーーーーー

マーク:今週末、公園に行かない?お祭りが開催されて、フードマーケットが出るよ。

ビバリー:ごめん。時間ないの。今週は休みがないんだ。重要なレポートを仕上げないといけないの。

マーク:ペースを落として、人生を楽しんだほうがいいよ。仕事が人生の全てじゃないって、分かってるでしょ。

 

 

まとめ

Stop and smell the roses

「身近にある楽しみごとを大切にする」「ペースを落として、リラックスする」
「将来のことばかり考えるのではなく、今を大切する」

Pocket