「結婚する」を英語で|tie the knot の意味・使い方・例文




今回は、「結婚する」という意味で使われているイディオム、tie the knot を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Tie the knot

Tie the knot は、「結婚する」という意味で使われているイディオムです。

Tie には「結ぶ」、knot には「結び目、結びつき」という意味があります。

このイディオムの由来は、2本のひもを結んで、結び目を作ることから「2人が結ばれる」や、それまでは別々の2本のひもが、結ばれると1本になることから、「結婚する」を表すようになった、と言われています。

Paul: Bob! It’s great to see you! We haven’t met in five years. What’s new?

Bob: Well, I got married a few years ago.

Paul: You? Married? But, you always said that you’d never tie the knot.

Bob: I know. But when you meet the right person, everything changes.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ポール:ボブ!会えてうれしいよ!5年ぶりだね。最近、どお?

ボブ:えーと、2、3年前に結婚したよ。

ポール:君が?結婚?でも、絶対結婚しないって、いつも言ってたじゃない。

ボブ:そうなんだよね。でも、ぴったりな人に出会うと、全てが変わるんだ。

Carol: I have exciting news. Jake asked me to marry him!

Kate: Congratulations. That’s great news! So, when are you going to tie the knot?

Carol: In April. I’m so excited!

Kate: I know that you and Jake will be very happy together. I’m really happy for you.

ーーーーーーーーーーーーーーー

キャロル:すごいニュースがあるの。ジェイクに結婚、申し込まれた!

ケイト:おめでとう。よかったね!で、いつ結婚するの?

キャロル:4月に。すごいうれしい!

ケイト:あなたとジェイクなら、とっても幸せになれるよ。本当によかったね。

 

 

まとめ

Tie the knot

「結婚する」

Pocket