Either, neither, too の違い|否定文と文末での使い方

Iceland




Me, too. は「私も!」と同意を表すときのおなじみの表現ですね。この Me, too. は、肯定文に対する同意にのみ使えます。

では、否定文に対して同意したいときは、どう言うでしょう?

肯定文 too
否定文 either, neither

否定文に対して同意したいときは、either または neither を使います。

それぞれの単語の使い方は、次のようになります。

too          文 + too または Me, too
either      文 + either
neither    Me, neither または Neither 〇〇

Me, either とは言いません。

例文で確認しましょう。

 

 

肯定文に対する同意

Too

肯定文に対する同意は、too のみ使えます。文 + too または Me, too という形です。

Mick: I went to Iceland during my summer holiday.

Holly: Really? I went there during my summer holiday, too! When exactly did you go there?

ーーーーーーーーーーーーーーー

ミック:夏休みに、アイスランドに行ったんだ。

ホリー:本当?私も夏休みに、アイスランドへ行ったよ!夏休みのいつ、行ったの?

Janet: My dish is delicious.

Kay: My dish is delicious, too. The chef here is good!

ーーーーーーーーーーーーーーー

ジャネット:私が頼んだ料理、おいしいよ。

ケイ:私のもおいしい。このレストランのシェフは腕がいいね!

Oliver: I’m hungry.

Julie: Me, too. Let’s have lunch.

ーーーーーーーーーーーーーーー

オリバー:お腹空いた。

ジュリー:私も。ランチにしましょう。

 

 

否定文に対する同意

否定文に対して同意するときは、eitherneither を使います。

 

Either

Either を使って同意するときは、文 + either の形になります。

Phil: I’m not sleepy yet.

Laura: I’m not sleepy, either. Do you wanna watch a movie?

ーーーーーーーーーーーーーーー

フィル:まだ眠くない。

ローラ:私も眠くない。映画見る?

I’m not sleepy, either. I’m not, either. と、省略して言うこともできます。

 

Leslie: My son never finishes his homework on time.

Jodie: My son doesn’t, either.

ーーーーーーーーーーーーーーー

レスリー:うちの子は、期日までに宿題を終えたことがないの。

ジョディ:うちの子もそうよ。

 

 

Neither

Neither を使って同意するときは Me, neither または Neither, 〇〇の形になります。

Rick: I don’t have appetite.

Melinda: Me, neither. It’s because of this heat.

ーーーーーーーーーーーーーーー

リック:食欲がないよ。

メリンダ:私も。この暑さのせいよ。

Sam: It’s pouring.  I didn’t bring an umbrella.

Myra: Neither, did I.

ーーーーーーーーーーーーーーー

サム:土砂降りだね。傘持ってこなかったよ。

マイラ:私も。

Neither, 〇〇〇〇には、相手が使った表現から not を取ったものと、同意している人を入れます。上の例文では、相手は didn’t と言っているので、did と I が入ります。

 

次の例文では、相手は am not と言っているので、am を入れます。

Ronnie: I’m not ready to go out.

Nell: Neither, am I.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ロニー:出かける準備、できてないよ。

ネル:私も。

 

こちらの例文では、haven’t と相手が言っているので、have を入れます。

Scott: I haven’t seen our neighbour for a long time.

Pamela: Neither, have I. Maybe they’ve gone away.

ーーーーーーーーーーーーーーー

スコット:お隣さん、しばらく見かけてないよ。

パメラ:私も。旅行にでも行ったのかも。

 

 

まとめ

同意を表すときの either, neither, too の使い方を整理しました。

肯定文では too、否定文では eitherneither を使います。。

肯定文 too

否定文 either, neither

 

同意の文章の形は、こちら。

too          文 + too または Me, too

either      文 + either

neither    Me, neither または Neither 〇〇

 

▼Borrow, lend, rent, lease の違い、大丈夫ですか。▼

library

Borrow, lend, rent, lease「貸す」「借りる」の英語の使い分け

2018-08-19

▼使役動詞の使い分けがあいまいなら、こちらをどうぞ▼

cake

「折り返し電話させます」「一口ちょうだい」「彼は私を笑わせる」 let, make, have|使役動詞「~させる」の使い方

2018-08-10
Pocket