Affect と effect の違い・使い方・覚え方|「影響をあたえる」の英語




「影響をあたえる」と言うときに使う affecteffect 。この2つの単語の使い分け、できていますか。

Affecteffect には、「影響をあたえる」以外の意味もありますが、ここでは、「影響をあたえる」という意味に絞って、2つの単語の使い分けを整理します。

Affecteffect の使い分けのポイントは、「affect は動詞、effect は名詞」です。

 

 

 

Affect は動詞「影響をあたえる・およぼす」

Affect は、「影響をあたえる・およぼす」という意味の動詞です。

 

Regular exercise positively affects health.

定期的な運動は、健康に良い影響をあたえる。

Children are easily affected by caffeine.

子供はカフェインの影響を受けやすい。

Media affects people’s perspective.

メディアは、人々の物の見方に影響をあたえる。

 

 

Effect は名詞「結果・効果」

Effect は名詞です。「影響、結果、効果、作用」といった意味になります。

side effect                     副作用
ill effect                         悪影響
cause and effect           原因と結果

 

The effect of exercise on health is well known.

健康に対する運動の効果は、よく知られている。

「Bに対するAの効果」は the effect of A on B と表現します。

 

I drank coffee to wake me up, but it didn’t have any effect.

目を覚ますためにコーヒーを飲んだけれど、全然効かなかった。

The effect of media is significant.

メディアの影響は大きい。

 

動詞としての effect

Affecteffect の使い分けを迷わせる理由は、2つあります。

1つは、「影響をあたえる」「影響」という意味で使うとき、どちらが動詞で、どちらが名詞か分からなくなる、というものです。

これについては、ここまでみてきたように、「動詞は affect」「名詞は effectです。

「動詞は affect」の覚え方としては、次のようなものがあります。

Affecta は、actiona」→「action は行動」→「行動は動詞」

 

Affecteffect の使い分けを迷わせる、もう1つの理由は、動詞としての effect には、「生み出す、もたらす」という意味があることです。

Effect change (変化をもたらす)のように、「何かを生じさせる、達成する」という意味で使います。

It took years to effect significant change.

大きな変化をもたらすのに、何年もかかった。

The new government has effected many reforms.

新政府は、多くの改革を行ってきた。

「もたらす、生じさせる」というのが、「影響をあたえる」に似ているように感じて、effect を「影響をあたえる」という意味の動詞として、使ってしまう人がいるようです。

動詞としての effect は、produce に近い意味を持っており、「影響をあたえる」という意味ではありません。

また、動詞としての effect は、ニュースや改まったスピーチで使われ、日常会話で使われることは、ほとんどありません。

 

 

まとめ

Affecteffect の違いを整理しました。整理してみると、この2つの単語の違いは、分かりやすいですよね。

Affect  動詞 「影響をおよぼす」

Effect  名詞 「影響、結果、効果、作用」

「動詞は affect」の覚え方
 「Affecta は、actiona」→「action は行動」→「行動は動詞」

 

こちらの使い分けは大丈夫ですか ( ↓ ) 

coffee

Nearby と near の違い|使い方と意味・間違いやすい点を例文で確認

2018-08-02
library

Borrow, lend, rent, lease「貸す」「借りる」の英語の使い分け

2018-08-19
Pocket