数えたくなる不可算名詞 2|luggage, information, advice, training

luggage




日本語の感覚からすると、数えたくなるけれど、英語では不可算名詞と呼ばれ、1つ、2つ・・・とは数えられない名詞、たくさんありますよね。

「数えられない名詞」には、それが1つと感じるときでも a はつきませんし、複数と感じるときでも s をつけない、ということになります。

数多くある不可算名詞の中でも、日本語の感覚からすると数えられて、atwo, three をつけてしまいそうな単語を集めたパート2です。

パート1はこちら ( ↓ ) 

book

数えたくなる不可算名詞 1|homework, luck, progress, timing, common sense

2018-08-22

 

 

数えられない名詞

Luggage/baggage

日本語だと「手荷物を2つ預けた」と言うので、two luggages と言いたくなりますが、luggage/baggage は不可算名詞なので、数えられません。数を表すときは、a piece of をつけます。

「手荷物2つ」は、a piece of を複数形にして、two pieces of luggage と言います。

How many pieces of luggage do you have to check?

お預けになる手荷物は、いくつありますか。

Luggage/baggage の代わりに、bag を使うこともできます。Bag は可算名詞です。

How many bags do you have to check?

  – Two bags, please.

お預けになる手荷物は、いくつありますか。
 -2つお願いします。

 

 

Advice

「実用的なアドバイス」は、a practical advice ではなく、practical advice です。

He gave me practical advice.

彼は役に立つアドバイスをくれた。

 

アドバイスの「数」を表したいときは、a piece of を使います。

Let me give you a piece of advice.

一言アドバイスさせて。

 

 

Information

「たくさんの情報」は a lot of informations ではなく、s がつかない a lot of information です。

The journalist got a lot of inside information.

そのジャーナリストは、たくさんの内部情報を入手した。

 

また、不可算名詞なので、many ではなく much を使います。

How much information do you have?

どれくらい情報を持っていますか。

 

 

Training

Training も、不可算名詞です。

I’m going to have training for one month for my new job.

新しい仕事のためのトレーニングを1か月間受ける。

The centre is known for its tough training.

そのセンターは、訓練が厳しいことで知られている。

 

不可算名詞なので、a training または、trainings とは言いませんが、training course(トレーニングコース)は数えることができます。

The school provides various training courses.

その学校は、様々なトレーニングコースを提供している。

 

 

まとめ

数えたくなるけれど、数えられない名詞を紹介しました。

Luggage
   /baggage       
手荷物
Advice                      アドバイス
Information      情報 
Training                 トレーニング

 

▼可算名詞・不可算名詞に関するまとめは、他にもありますよ▼

dog

不可算名詞にすると、意味が変わる可算名詞|「犬が好き」「オレンジの香りが好き」の言い方

2018-08-13
countable-uncountable

可算名詞でもあり、不可算名詞でもある単語|不可算名詞だと意味が変わる単語 paper, work, glass

2018-01-03
cake

切り分けると不可算名詞になる可算名詞|cake, apple など

2018-08-17
Pocket