「ぴったり合う・しっくりくる」を英語で|fit like a glove の意味・使い方・例文

gloves




今回は、「ぴったり合う」「しっくりくる」という意味のイディオム fit like a glove を、例文と共に紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Fit like a glove

Fit like a glove は直訳すると、「手袋のように合う」ですね。

イディオムとしては、「ぴったり合う」「しっくりくる」という意味で使われています。

人に対して「性格やスキルが、ポジションにぴったり合う」というときや、物が「場所にぴったり合う」というときに使います。

Andrew: I think your band is great! I especially like your new drummer.

Carl: Thank you. I agree. Charlie is a great drummer, and he fits like a glove. Not only is he a great musician, but he has a great personality as well.

Andrew: So, he fits in perfectly with the other members, right?

Carl: That’s right. Our former drummer was too serious. He didn’t fit in with the rest of us. It’s much more enjoyable with Charlie in the group.

ーーーーーーーーーーーーーーー

アンドリュー:君のバンド、すごくいいね!特に、新しいドラマーがいい。

カール:ありがとう。僕もそう思うよ。チャーリーは、素晴らしいドラマーだよ、それにウマが合う。ミュージシャンとして素晴らしいだけじゃなく、性格もとてもいいんだ。

アンドリュー:じゃあ、他のメンバーとの相性もばっちりなんだね?

カール:その通り。前のドラマーは、真面目過ぎて。僕たちとは合わなかったんだ。チャーリーといるほうが、ずっと楽しいよ。

Beryl: I like your new boat.

Oliver: Yes, it’s much bigger and more comfortable than my old one.

Beryl: Isn’t it too big to park in your garage?

Oliver: No. I measured it carefully before I bought it. It fits like a glove in my garage.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ベリル:君の新しいボート、いいね。

オリバー:うん、前のよりずっと大きくて、乗り心地がいいんだ。

ベリル:君のガレージに入れるには、大き過ぎるんじゃない?

オリバー:ううん。買う前に、しっかり測ったんだ。僕のガレージにぴったり合うんだよ。

 

 

まとめ

Fit like a glove

「ぴったり合う」「しっくりくる」

Pocket