Know of, know about の 意味 と 使い方 を 例文でマスター

friends




「知っている」と言いたいときに使う know。「誰々を知っている」というときにも、I know ~ と言いますよね。

Know を人に対して使うときは、面識があるのか、どれくらい知っているのかによって、know, know about, know of のどれが適切かが変わってきます。

「人に対して使うときの know」について、違いをまとめました。

 

 

Know

Know を人について使うときは、「その人と面識がある」という意味で使います。

その人と面識がある

I know Sarah. We’ve known each other since we were students.

サラとは知り合いよ。学生のころからの知り合い。

 

 

Know about

Know about は、「会ったことはないが、テレビやインターネットなどで得た、その人に関する知識がある」「その人の人となりを知っている」ときに使います。

 

その人に関する知識がある

I know all about the Beatles.

ビートルズについては、なんでも知っている。 

 

その人の人となりを知っている

I heard Mr. Davidson would be our new boss. Do you know anything about him?

デイビットソンさんが、新しい上司になるって聞いたの。彼がどんな人か知ってる?

What’s your favorite music? How about your favorite food? I want to know about you.

好きな音楽は何?好きな食べものは?君のことを知りたいんだ。

 

 

Know of

Know of は、「名前や存在を耳にしたことがある」「その人について少しだけ・断片的に知っている」「会ったことはあるが、親しくはない」というときに使います。

 

名前や存在を耳にしたことがある

Ken: Do you know of Honda, a Japanese soccer player?

Jim: Yeah, I read an article saying he’s gonna play in Australia.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ケン:本田って知ってる?日本人のサッカー選手。

ジム:うん、オーストラリアでプレーするっていう記事、読んだよ。

 

その人について少しだけ・断片的に知っている

I’m not familiar with art, but I know of Monet. I like impressionism.

芸術について詳しくはないけれど、モネのことは少しだけ知ってるよ。印象派が好きなんだ。

 

会ったことはあるが、親しくはない

Polly: You know Laura, don’t you?

Kent: I know of her. We went to the same school but didn’t become close friends.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ポリー:ローラと知り合いだよね?

ケント:ちょっとだけ。同じ学校に通ったけれど、友だちにはならなかったんだ。

 

 

まとめ

「人に対して使うときの」know, know about, know of の違いについて、まとめました。

Know

  面識がある

Know about

  • 会ったことはないが、テレビやインターネットなどで得た、その人に関する知識がある
  • その人の人となりを知っている

Know of

  • 名前や存在を耳にしたことがある
  • その人について少しだけ・断片的に知っている
  • 会ったことはあるが、親しくはない
Pocket