「いい印象を与えるようにする」を英語で|put one’s best foot forward の意味・使い方・例文




今回は、「できるだけいい印象を与えるようにする」という意味のイディオム、put one’s best foot forward を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

▼Feet を使ったイディオム、こちらもどうぞ▼

photographer

「旅行したくてたまらない」「旅行好き」を英語で|have itchy feet の意味・使い方・例文

 

Put one’s best foot forward

Put one’s best foot forward は、「できるだけいい印象を与えるようにする」という意味のイディオムです。

Put one’s best foot forward を直訳すると、「一番良い足を前に出す」ですね。

転じてイディオムとしては、「できるだけいい印象を与えるようにする」という意味で使われています。

Kate: I’m really nervous about my job interview.

Grant: Don’t worry. I’m sure you’ll do well. Just put your best foot forward.

Kate: How can I do that?

Grant: Just make sure you arrive early for the interview and be confident.

Kate: Thanks for the advice. I’ll do my best.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ケイト:仕事の面接、本当に緊張する。

グラント:心配いらないよ。絶対、うまくやれるよ。できるだけいい印象を与えるようにすればいいだけだよ。

ケイト:どうやって?

グラント:面接の時間より前に着くようにして、あとは、自信を持って。

ケイト:アドバイスありがとう。頑張る。

Stanley: Why are you preparing so much for the meeting? You’ve been going over your files all morning.

Martha: I’m meeting a new client today and I want to put my best foot forward.

Stanley: Oh I see. Well, good luck.

Martha: Thanks.

ーーーーーーーーーーーーーーー

スタンレー:どうして、ミーティングの準備をそんなに念入りにしてるの?午前中ずっと、ファイルを見直してるよね。

マーサ:今日は、新しいクライアントに会うから、できるだけいい印象を与えたいの。

スタンレー:ああ、そういうことか。頑張って。

マーサ:ありがとう。

 

 

まとめ

Put one’s best foot forward

「できるだけいい印象を与えるようにする」

Pocket