「手ほどきをする・コツを教える」を英語で|show ~ the ropes の意味・使い方・例文

rope




今回は、「~に手ほどきをする」「~にやり方を教える」「~にコツを教える」という意味で使われているイディオム、show ~ the ropes を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Show ~ the ropes

Show ~ the ropes は、「~に手ほどきをする」「~にやり方を教える」「~にコツを教える」という意味で使われているイディオムです。

Show ~ the ropes を直訳すると、「~にロープを見せる」ですよね。

船舶をコントロールできるよう、船員は様々なロープの使い方を学ぶ必要があります。それが転じて、show ~ the ropes という表現を、「手ほどきをする」「やり方を教える」という意味で使うようになった、と言われています。

また、show を learn にして、learn the ropes(やり方を教わる)という表現もあります。いずれも、ropeのように s をつけて複数形にします。

Jeffery: Good morning. My name is Jeffery Jones. I’m starting work here today.

Ted: Welcome to the company. My name is Ted Dale. Call me Ted.

Jeffery: It’s nice to meet you, Ted.

Ted: Follow me. I’ll take you on a tour of the company and show you the ropes. If there’s anything that you don’t understand, let me know and I’ll explain it to you in more detail.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ジェフリー:おはようございます。ジェフリー ジョーンズです。今日からこちらに勤務します。

テッド:我が社にようこそ。テッド デールです。テッドと呼んでください。

ジェフリー:初めまして。

テッド:ついてきて。社内を案内して、仕事の手ほどきをするよ。分からないことがあったら、言ってください。もっと詳しく説明するから。

Bob: How did you become such a good salesperson?

Martha: When I first started working at this store, I had a wonderful supervisor who showed me the ropes. She taught me everything I needed to know about being a good salesperson. And, over the past twenty years I’ve gained a lot more experience.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ボブ:どうやって、こんなに有能な販売員になったの?

マーサ:この店舗で働き始めたとき、素晴らしい上司がいて、仕事のコツを教えてくれたの。良い販売員になるために知っておくべきことを、全て教えてくれたの。それと、この20年間の間に、たくさんの経験を積んできたわ。

 

まとめ

Show ~ the ropes

「~に手ほどきをする」「~にやり方を教える」「~にコツを教える」

Pocket