「大げさに言う・事実を誇張する」を英語で|stretch the truth の意味・使い方・例文

surf




今回は、「大げさに言う」「事実を誇張する」という意味のイディオム、stretch the truth を例文とともに紹介します。

 

読みたい項目へジャンプ

 

Stretch the truth

Stretch the truth を直訳すると、「真実を伸ばす」ですね。

イディオとしては「大げさに言う」「事実を誇張する」という意味で使われています。

Jack: Bill told me he saw a shark when he was surfing last weekend.

Mike: Oh yeah? How big was it?

Jack: He said it was as big as a car!

Mike: I think he was stretching the truth. I wonder how big it really was.

ーーーーーーーーーーーーーーー

ジャック:先週末、サーフィンしているときにサメを見たって、ビルが言ってた。

マイク:そうなの?どれくらい大きかったの?

ジャック:車と同じくらい大きかったって!

マイク:大げさに言ってるんだと思うよ。本当は、どれくらいだったんだろう。

Lisa: You look worried. Is everything all right?

Jerry: I just got an e-mail from my employment agency. They want me to go to a job interview at a computer software company tomorrow.

Lisa: So what’s the problem?

Jerry: I don’t know much about their software.

Lisa: That’s all right. Everyone stretches the truth a little to get a job. Just tell them that you know how to use their software, then learn how to use it before you start the job. I’ll help you.

Jerry: OK. I’ll call them and tell them I’m available for the interview.

ーーーーーーーーーーーーーーー

リサ:心配そうな顔してるよ。何かあった?

ジェリー:たった今、転職エージェントからメールがきたんだ。明日、コンピューターソフトウェアの会社に面接に行って欲しいって。

リサ:で、何が問題なの?

ジェリー:その会社のソフトウェアのこと、よく知らないんだ。

リサ:大丈夫だよ。仕事に就くためには、皆、少なからず事実を誇張するよ。その会社のソフトウェアの使い方を知ってる、って言っておいて、仕事を始める前に、覚えればいいだけだよ。覚えるの、手伝うよ。

ジェリー:分かった。面接に行けるって、エージェントに連絡するよ。

 

 

まとめ

Stretch the truth 

「大げさに言う」「事実を誇張する」

Pocket